取寄男子の取り寄せレビュー:

2010年07月12日

ラーメン将軍-青森産のとろろと、玉子麺を夢中で食べました。

翌日休みだと行きたくなりますな。

肉が食いたかったので丁度いい

唐揚げ丼380円
サイドメニュが充実してカラリ とした唐揚げ
ネギラーメンみそ味750円

辛さでみその味が分からんかった気もするが、脂身のないがっちりしたチャー シューが旨い
元気になりました
ボリュームは満足

そして、2010.06頃再び入店。今度は、ネギトロを注文。
確かおかみさんに、豆板醤を勧められた気がするのだが、親切だな〜と思ってあんまり入れすぎると、味が分からなくなるのでほどほどに。でも、ちょっと辛かったけど玉子麺にとろろが絡んでうまかったし、スープは豚骨のはずなのに脂っこくなく醤油ラーメンに近い。特にスープは可もなく不可もなくでちょっと残念。とろろがねばーっとして食い応えがあったのと、チャーシューがチャーシュー麺でもないのに、3枚も乗っていて、すごい肉厚。思わずむしゃぶりつきながら食べましたけど。まぁ〜チャーシューがうまい!

後、店のご主人とおかみさんらしき人がいたけど、親切な方たちでした。一通りの接客が行き届いていて、お店もおしゃれとまでは行かないけど、清掃がしっかりされている印象でした。帰る時に、レジの前にのど飴が置いてあったりするとこもポイント高し。
ただ、テーブルや壁に地方のテレビ局に紹介された事、オススメメニューの紹介などが目立つところにペッタペタ貼られているので、ちょっと落ち着かない気もするのですが、みなさんはどうでしょうか?

将軍 (ラーメン / 印場、旭前、藤が丘)
★★★★ 4.0

posted by ひーらぎ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張・名古屋のラーメン屋

尾張旭三郷の【はなさき家】坦々麺の4辛(ダイ・ハード)を食べてみましたが

7・23日来店

うだるような猛暑日記録を更新する中、辛い物を食べたくなりなんとなく来店。
坦々麺800円に昼のランチメニュー+100円(ラーメン+揚げ餃子+ライス(坦々麺の場合は替え玉ご飯))
をいただきました。
食べログの記事で4辛のダイ・ハードはそれほど辛くないとあったので、食べましたが。

いやいやいや辛いですよ。ラーメンすするたび、豪快にむせてましたよ。鼻水も出るし汗は吹き出るし熱いと辛さが増幅されるのですか?とても辛かったです。白ごまペースト状にしてあって、ひき肉が味噌で味付けしてあったので、激辛の中の甘い肉という感じで食べやすくする工夫はありましたけどね

説明書きに「一味唐辛子を使ったラー油を入れてあなた好みにしてください」とありましたけど、4辛では無理です、食べ終わった後、たらこくちびるになって店を出ました。正直刺激的な辛さ以外何も思いつかないほど辛いです。普段汗をかかない人でも、脇の下からたれるほど汗をかくので、普段汗の書かない人にはおすすめの辛さです

具としてはチンゲン菜、ひき肉、と野菜でしょうか?スープがどろ味を帯びてて、「辛いものいっぱいはいっとるなー!」と思います。サイドメニューの揚げ餃子は皮がさくさくで、食感が良くタレとよく合いうまいです
このへんでいうと「ラーメン江楽」の台湾ラーメンと同じくらい辛いです。ティッシュは必要なメニューです。
ラーメンのスープのみになったときに替え玉ご飯を入れて、雑炊にしたのですがご飯と辛みのあるスープとの相性は良く雑炊でもいけます(ご飯大盛りでもよかった)




今日行ったのは三郷駅のすぐ近くはなさき屋。陳県民の弟子という話を聞きつけ、入店。メインは辛さが4段階で変えられる担々麺だがあえて塩ラーメンを選択。吉なのか凶なのか

この時は2009年の1月31日に入店。塩エビワンタン麺(写真)とチーズチャーシュー餃子(写真
写真撮るのはなんか恥ずかしいので、食べログののりくんさんの撮った写真を参考にどうぞ

ワンタン麺はとても透き通っていて、やさしい塩味のラーメンです。エビもぷりぷりでわんたんが柔らかくてうまかった。
一緒に食べたチーズチャーシュー餃子は…まず熱々でパリッパリの皮!熱いうちにほおばるとチーズの味がいっぱいに広がりました。食べ応えがあり、これまた良いです

そして2010年3月ごろもう1回行きました。今度は坦々麺、辛さは3のハードだったかな。自分も辛党ですが、ダイハードという言葉に気圧され、普通に辛いのにしましたが、何かものたりない感じでした。3の辛いでハードなので、準備して食べてみましたが、「あれ?そうでもない」逆に辛くない坦々麺だったので…まぁ可もなく不可もなく、麺が細麺なのがちょっと物足りなかった。はなさき家はダイ・ハードでもそんなに辛すぎて拒否反応のある店ではなさそうです

はなさき家 (担々麺 / 三郷)
★★★★ 4.0

 
 
posted by ひーらぎ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張・名古屋のラーメン屋

2010年07月11日

やましょう-瀬戸で数少ない「うまし。」のラーメン屋

最近、立て続けにラーメン屋に通ってるラーメン太郎ですが、今日は瀬戸では一番オススメのやましょうです。

メニューを見ると塩そば、つけ めんなどのラーメン系でラーメン専門店かと思ったら、鉄板風やきそばとかうどんとか…何店なんでしょう。ラーメン屋に来てうどんはあまり食べないと思う が。
セットメニューが、豚角煮や地鶏の炭火焼、ホルモン焼、他一品料理が多く、夜行けばちょっとした居酒屋みたいだ。締めのラーメンも別の店にい かなくても間に合ってしまう。

【とろみそば】
いつもしおそばを注文してしまうので、とろみをつけました。でも基本はしおそばに近 い。アンデス岩塩と魚醤のいしるが濃厚だけどしつこくない塩辛さがすっきりとしてます
具は、メンマ、煮玉子、豚角煮(チャーシューではない)定番 の他、チンゲンサイ、イカ、カイワレなど八宝菜風のラーメン。全部乗せみたいな豪華さです
煮玉子は得道に比べると味のしみ込みが足りないと思うけ ど、うまいです。メンマは角材みたいな太さでこれは味がすごいしみこんでいてすごいうまい。肉がよく煮込んだ豚の角煮です。よく工夫されたラーメンなので す。

ランチタイムだとご飯がついてきます。土日は分かりません。

要望としては、チャーシューラーメンとか玉子ラーメンと か具に関する種類があってもいい。腹いっぱい食べたい人のため替え玉とか大盛りとかがほしい。ご飯の友もあるとうれしいね〜。また、駐車場が4,5台しか 停められないので、おくのスペースに停めたら、いろいろと出づらいこと、だんなさん一人で作っているので、ラーメンが出てくる時間がちょっと長い。。

ち なみに、ラーメン以外のメニューが充実してるのは、ご主人が元和食の料理人というとこから来てるかもしれない

やましょう (そば・うどん・麺類(その他) / 瀬戸口)
★★★☆☆ 3.5

posted by ひーらぎ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張・名古屋のラーメン屋

オススメの尾張のラーメン屋トップ5

1位:ラーメン得道
1位:一番軒
3位:中華そば鷹山
4位:銀のくら 長久手店
5位:ラーメン江楽
オススメ:ラー メン本郷亭(本店?)
ネギいちラーメン、やましょう、蔦亭

1位の2軒は、瀬戸周辺ではやっぱりいちばん行って満足するラーメン屋 です。次はラーメン鷹山、素朴な中華そばの味がする懐かしいしょうゆ味、本郷亭は本郷の店で食べたラーメンがすごいうまくて、平日のごはん食べ放題がある い〜い店なんだけど。ネギいち、やましょう、蔦亭はそれぞれの店の個性が出ている塩ラーメンを作っているような

おまけ:サンキューラーメ ンってけっこう有名な店なんだ…。これは一度行ってみたくなりましたな

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
posted by ひーらぎ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張・名古屋のラーメン屋

2010年07月10日

銀のくら長久手店【辛味噌にんにくバターラーメン】

名古屋市東区(桜通線高岳駅近く)に店があり、北海道の老舗西山製麺から、空輸されてくる中太の縮れ熟成麺が、みそダレといい塩梅で絡んでとてもおいしいです。
ラーメン本によると
「北海道の老舗・西山製麺の創業者と、札幌ではじめて札幌ではじめて味噌ラーメンを作ったさんぺらーめんの創業者が味噌ラーメン用に開発した面を空輸した」
長久手にも支店がありまして、同じように「辛味噌にんにくバターラーメン」が味わえます。駐車場は5,6台しかなく、食事時は停めるのにかなり苦労します。路上駐車もやむを得ないかもしれませんが、周りの店が路上駐車に迷惑してるようで、敷地内になんとか停めるしかありません。もう少し駐車スペースが増えてくれれば…しかも、停めづらいのに次々とお客さんは入ってきます

冒頭でも書きましたが、西山製麺の麺と地元・愛知の味噌ダレの絡み具合は格別のマッチングです。さらに、バターのまろやか具合が加わってるので、札幌ラーメンファンには超幸せな気分です。にんにくも入ってるので、食べ終わった後になんか元気出てきます。一味唐辛子が入っていて辛いはずなのに、逆に味噌の甘みが強く主張してくれます。さらにトッピングでコーン(+150円)味付け玉子(+100円)を載せるとさらにベストマッチです。とろっとした半熟玉子はみそでも塩でもなんでも合いますねー。コーンの甘さがさらに旨味のあるバランスへと運んでくれます。替え玉はやっていなかったはずですが、大盛りにすることは出来たと思います

値段が辛みそにんにくバターラーメンで820円、全部乗せだと1400円もかかりますが、これが安いか高いかは一度食べてみて判断してみるといいでしょう。
サッポロラーメンの看板の店で食べてファンになった人、札幌ラーメンが好きな人、「ドラえもん」でスネ夫が自慢した「北海道で食べた熱い熱いバターラーメン」をうらやましく思いながらマンガ見てた人、今こそ本物の札幌ラーメンを食べに行きましょう!(H10.05.16)

【関連商品】

 

★西山製麺さんの麺を自宅で茹でてお召し上がり。太縮れ麺は塩でもみそでもどっちでも



銀の蔵 長久手店 (ラーメン / はなみずき通、杁ケ池公園)
★★★★ 4.0

posted by ひーらぎ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張・名古屋のラーメン屋
posted by <% article.nickname %> at <% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%>